白くま先生が体のメカニズムについて書いた本 「理科で紐解く“不思議な体の仕組み!” だから面白い「体の都合」 整体入門1」

2020.01.13 Monday 19:46
0
    評価:
    ---
    ---
     --- 
    (2019-12-02)
    コメント:難しい体の仕組みを「理科」という私たちにも馴染みやすい視点で描いた内容です。人の体が可動するためのシステムをわかりやすく理解できます。


    JUGEMテーマ:健康

     

    皆さまこんばんは。

    本日2本目の投稿です。

     

    さて、白くま先生の勢いが止まらないので、私も白くま先生の宣伝活動をします。

    今回の本は、体のメカニズムを小中学校で習った「理科」という分野でひも解いてみようという内容です。

    これ、とても面白かったんですよ。

     

    白くま先生は、いつも「体の状態には必ずそうならなければならない理由がある」と教えてくれます。

    肩が痛ければ、痛い理由を考える。

    それは肩が悪いのではなく結果、肩が痛くなる体の使い方をしている。痛くなるように使った結果が肩の痛みとして現れる。だから、まずはそれの原因を確認しなくてはいけない。

     

    白くま先生の理論の一部が私たちにもわかりやすく書いてあります。

     

    全部なんてわからなくても全体像でぼんやりとわかれば、今の自分の体に起きている痛みのことが見えてくるかも???!!!

    体の都合を知って健康を手に入れましょう!!

     

     

     

     

    category:白くま先生 | by:ごんちゃんcomments(0) | -